彫銀BLOG

horigin.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

サマーセール開催中!

こんばんわ!彫銀の小林です。

今日はちょっと宣伝です笑顔

2008-6-23-2.gif
と、いうことで「サマーセール」を開催しております!


夏にオススメの人気アイテムを20~30%OFFで販売中!


しかも新しいサービスとして「家紋入りアイテム」をご購入された方に
彫銀スタッフ手作りの「家紋ステッカー」を差し上げております。


present-02.gif



是非皆様、この機会に彫銀アイテムをお買求め下さいませ☆

皆様のご利用おまちしております音符
[PR]
by horigin | 2008-06-24 19:19 | 彫銀のこと

深大寺散策

こんちには、小林です。

梅雨の中休みが何日か続いており、
先日の休日もお天気に恵まれました音符


そこで以前より気になっていた「深大寺」へお蕎麦を食べに出かけてきました!


「Wikipedia」によると…
「深大寺」の名称は、仏法を求めて天竺(インド)を旅した中国僧玄奘三蔵を守護したとされる神「深沙大将」(じんじゃだいおう)にちなむと伝える。
天平5年(733年)満功上人が法相宗の寺院として開創したと伝える。開創から100年後の貞観年間、天台宗に改宗する。本尊は本堂に安置の阿弥陀三尊像。関東では浅草の浅草寺に次ぐ古刹である。

と、あり書いてあり色々とご利益がありそう山




で、行ってみて驚いたのが…
04.jpg


どーーーーん!

いきなり「鬼太郎ファミリー」のお出迎え笑い


「深大寺」は調布市にあり、調布市と「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木しげるさんと
関係が深いということは知っておりましたが、ここでも「鬼太郎ファミリー」の
お出迎えを受けるとは思っておりませんでした。
予想外の展開で思わず「ねずみ男」の顔マネをして記念写真を撮りましたが
写りがあまりにもアレだったんで、掲載は見合わせます。。。


と、そんなこんなで境内を散策すると
色々とデザインに活かせそうな彫刻などがチラホラとハート
05.jpg
こんな木の彫刻や
06.jpg
石の彫刻など…。

いつか商品として皆様の前に出せるといいのですが笑顔



そして今回、散策した中で一番のお気に入りショットがこれ!

03.jpg


この屋根の反り具合や丁寧な板金加工など、
ホント昔の職人さんのこだわりや技術には驚かされます!

彫銀も負けないように、これからも「技術」にこだわっていこうと思います!




そして肝心のお蕎麦ですが…
お腹が空いていたので写真を撮り忘れてしまい
食べ終わった写真しかありません困った

07.jpg



とっても美味しかったですよ料理



ほかにもお団子やせんべいなどが売ってたり
焼き物の絵付けが出来たりするのでまた行ってみようと思います音符



深大寺
東京都調布市深大寺元町5-15-1

[PR]
by horigin | 2008-06-16 11:42 |

王道3点セット!

皆様こんにちは笑顔小林です。

梅雨入りし少しずつ夏の気配を感じるようになって来ましたが、
やはり毎年この時期は憂鬱になりますねドクロ

まぁ、夏場に水不足にならないよう、この時期にしっかりと
降ってもらわないと困るのですが、この湿気はやっぱり好きになれませんハート割れ



と、まぁジメジメした話は置いておいて、
夏場になるにつれて肌を露出する機会が多くなってきますが、
この時期あたりから人気が急上昇してくるアイテムがあります!



それは「昇龍シリーズ」!


彫銀=龍!というイメージを持っている方もいらっしゃるほど、
彫銀の龍に対するこだわりは強いです!

そのこだわりは実際のアイテムを見てもらえれば分ります!


そんなこわだりの詰まった「昇龍シリーズ」ですが、
僕が個人的に「王道3点セット」と呼んでいるのが

昇龍リング・右龍
昇龍バングル・右龍
昇龍タグ(龍虎タグ)

です!


そして小林も今日は「王道3点セット」でキメております!
(携帯カメラで撮影したのでボケボケの画像ですが…)
img20080608.jpg

img20080608_1.jpg



やっぱり男なら「龍」ですよね!!!


そんな小林の想いに共感してくれる方からの注文が
今日も入りました!嬉しい限りです!


皆様も夏に乗り遅れないように、早めのご注文をお勧めしますプレゼント

それでは今日はこの辺で…音符
[PR]
by horigin | 2008-06-08 11:17 | 彫銀のこと

彫銀スタッフによるブログです。


by horigin
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite