彫銀BLOG

horigin.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

べったら市 えびす講

べったら市 えびす講
先週、月曜日(10月20日)にべったら市へ行ってきました。

都営浅草線に乗り、人形町で下車し北へぶらぶらと宝田神社へ・・・。

途中、明治座へつながる"甘酒横丁"を脇に見つつ北上・・・。
 
もう、6年近く来ていなかったためか、土地勘が薄らいでしまって
「こっちで間違いないか?江戸通りはまだだよな・・・」と、
不安になりつつも歩き続けていると目印の書店が見えてきて一安心。

ちょうど、昼時にあたってしまったのか、周辺の会社からスーツ姿、制服の人で沿道はあふれかえっていました。
昼食代わりに、ヤキソバ、お好み焼き、たこ焼きを食べる姿が・・・。

べったら市といいえば、"べったら漬け"ですが、陶器の出店も沢山出でいたはずなのですが、
どうも見当たらず、かなり南下した路地に一軒のみ・・・

はて、どこへ行ってしまっとたのでしょう・・・。

あと、酉の市でおなじみの"切り山椒"の出店もみあたらず・・・
「う~む、露天の店は増えたけど、ちょっと来ないうちに変わってしまったな・・・」と、少々残念・・・
"切り山椒"は、酉の市(11月5日、17日、29日)にでも買えるのであきらめることに・・・。
f0185403_19222069.jpg

画像は、宝田神社ですね。
 仕事柄、家紋が気になりましたので・・・
f0185403_19492513.jpg

蔓柏ですね。


正面から撮影しようと思ってましたが、氏子衆の方々が両脇に座っておられたので、
無作法だと気づき控えました。
f0185403_1923149.jpg


これは、新高屋さんの出店です。
6年前以前もこちらのべったら漬けを購入していたので、今回も。
麹漬けですが、塩出ししてからでないと塩辛くていただけないので要注意です。
f0185403_19234292.jpg

画像をもう少し載せたかったのですが、
絵的に物足りなくて、自宅の"えびす講"の様子を。
五穀豊穣に感謝するお祭りといったほうがいいんでしょうか。
地域によっては11月20日に行うところもあるようです。
f0185403_19241863.jpg

こんな感じでお供えをするワケですが、中央の尾頭付の魚はホウボウ(八角に似てます)。

本来、鯉を供えるのですが、
代用で鯛や他の尾頭つきの魚であれば問題なしです。

ご飯は、地方によって異なると思いますが、関東では、ニンジン、ごぼう、油揚げ等を甘辛く煮たものを炊き上がったご飯にまぜるという"まぜご飯"です。

汁物は、醤油し立てで里芋、ニンジン、青菜(なんでも可。手にはいれば小松菜がいいですね) 
あと 忘れてはいけないのは、お金です。

枡に小銭やお札を入れてこのまま一晩御祭りするのです。
(来年の1月11日に送り出すのを忘れずに・・・。)



http://www.torinoichi.jp/   酉の市
[PR]
by horigin | 2008-10-28 19:38 | 職人の思考と嗜好

上野公園

小林です。

朝晩が随分と冷え込むようになり、街路樹も少しずつ色付いてきました。

この時期はバイクに乗りながら景色を楽しむことが出来るので
通勤時も楽しいです(^∀^)/(好天時に限る)


さて、今日は先日行った上野公園をご紹介します。

上野公園には美術館に行ったり、花見に行ったり、近くのアメ横に行ったりと
何かとよく行くのですが、今回は特に目的もなくブラブラしました。



そこでフラッと立ち寄ったのが「上野東照宮」。

f0185403_19255970.jpg



ウィキペディアによると

「寛永4年(1627年)、藤堂高虎が上野の高虎の敷地内に創建した。社伝によれば、元和2年(1616年)、危篤の家康から自分の魂が末永く鎮まる所を作ってほしいと高虎と天海に遺言されたという。

現在の社殿は慶安4年(1651年)に家康の孫である徳川家光が改築したものである。」

とあります。何気に古い建物なんですね!何か得した気分です。


大好きな「龍」の装飾が至る所にあり、これまた得した気分♪

f0185403_19273316.jpg
f0185403_19274278.jpg


夕焼け空もきれいです。
f0185403_1928533.jpg




と、上野公園で忘れてならないのが…

f0185403_19294212.jpg


西郷さんです(^^)

今までどこに銅像があるのか分からなかったのですが、こんなところにあったんですね!
(公園のアメ横寄りの端の方です。)

嬉しいのでアップにしてみました。

f0185403_19313233.jpg



銅像は何か漫画チックですが、実際はどんな顔だったんですかね?
そしてどんな声だったんでしょう?

昔読んだ歴史漫画では「おいどんは~」何て言っていましたが、本当にそんな言葉遣いだったんでしょうか?



タイムマシーンがあったら一度本物を見てみたいです(^^)
[PR]
by horigin | 2008-10-20 19:35 | 東京案内

東京タワー

こんにちは、小林です。

ちょっと前になりますが、夜の東京タワーへ行ってきました。


新潟県の田舎町から東京へ出てきて早7年。(ん?もっとか?)

東京タワーへは前々から行こうと思っていましたが、なかなかそういった機会も無く、
今回、小学生の時の修学旅行のときぶりに行ってきました!
(実に16年ぶり!!!)


で、今回行って思ったのがやっぱりでかい(^^)

f0185403_1133559.jpg


どうやら僕はでかいものが好きなようです。
鎌倉の大仏など…)


展望台にも登らなかったですし、三脚など持って行かなかったせいで写真もきれいに撮れなかったので、次回は16年後とならないように近いうちにまた行きたいと思います!



P・S
上と全然関係のない話ですが、

友人の子供と…
f0185403_1137445.jpg



実家で飼っている猫…
f0185403_11381549.jpg



どちらも丸まる肥えて、かわいいです♪
[PR]
by horigin | 2008-10-17 11:44 | 東京案内

秋は夕暮れ

みなさん、こんにちわ(こんばんわ、おはようございます)


in桜橋

f0185403_18105859.jpg





宝飾工具を買う為、御徒町へ向かう為、この桜橋を通って買出しに行ってます。





今日は、御徒町で何を買ってきたというと、
金属と金属を付けるためのフラックスと呼ばれる薬品を買ってきたのです。
ロウ付け作業には欠かせないもの
工房では好んでブルーフラックスを使ってます。


フラックスで思い出したのですが、
先日知人が白いフラックス(ホワイトフラックスでしょうか?サンマグ??)
を購入して、
使い出そうと蓋を開けたら、水気が無く使い物にならなかったのこと。

それでも尚、穿り繰り回して無理やり使ってたそうです(お疲れ様でした;)
[PR]
by horigin | 2008-10-15 18:40 | 無分類

H&M 銀座店

こんにちは、小林です。

TV、新聞でも話題となったあの「H&M」に行って来ました!

f0185403_14164276.jpg


TVの画面でよく見たこのロゴマーク!

f0185403_1417358.jpg


建物は想像よりはるかにでかかった(◎o◎)



で、H&Mの前に来て「さぁ入ろう!」と思ったら、平日にも関わらず入場制限が・・・


入り口の前に列があったので並ぼうと思ったのですが、
入り口側からは最後尾は見えず・・・


結局列は100m以上も続いていたので今回は諦めました・・・

f0185403_14193173.jpg



買うかどうかは別問題として、いつか!いつかリベンジしてやる!!
[PR]
by horigin | 2008-10-13 14:23 | 東京案内

家紋 三つ葉葵

 家紋 三つ葉葵
 
f0185403_15352764.jpg


説明不要の徳川家家紋です。

時代劇『水戸黄門 』の印籠(いんろう)に印されていますよね。

 そういえば、13日から水戸黄門 第39部がはじまります。

小学生の頃から放映してますが、長いですね・・・

                          サザエさんと、どちらが長いんでしょうか・・・。

他に見ていた記憶がある時代劇といえば・・・

銭形平次
腕におぼえあり
江戸の鷹 御用部屋犯科帖
大岡越前
鬼平犯科帳
必殺仕掛人
子連れ狼
影の軍団
江戸を斬る
大江戸捜査網
騎馬奉行

このくらいですね。

 最近は、あまりテレビを落ち着いて見てる時間がないので
NHKさんの大河ドラマ『篤姫』は、毎週とはいきませんがとりあえずみてます。
 
と、言いつつ、先週、体調が悪くて寝てしまってみのがしました・・・汗。

先々週は、薩英戦争が勃発したところですね。
イギリス艦隊が薩摩藩の汽船3隻を拿捕し、報復として薩摩藩が先制攻撃。
薩摩市中が戦火に焼かれ、弾薬、物資切れでイギリス艦隊は撤退・・・。

薩長同盟へと話は進んでいきます・・・
日本という小国が世界へ漕ぎ出していく・・・。

ちょっと、まじめに見ないといけませんね。



http://www.tbs.co.jp/mito/ 水戸黄門 第39部
http://www9.nhk.or.jp/taiga/ 篤姫
[PR]
by horigin | 2008-10-10 15:38 | 職人の思考と嗜好

向島百花園から白鬚神社~白鬚橋

向島百花園正門

この前、脇道しか載せていなかってので・・・
f0185403_1449727.jpg



きび団子売りのおばさんが道端で露店を出してきび団子を茹でているのをみかけます。
今日も、3人組みの初老の女性の方がのぞき込んで見てました。
団子を茹でているってのは、僕も知らなかったですね・・・。



白鬚神社  

f0185403_14495659.jpg

f0185403_14502188.jpg

百花園前から北西~西へ住宅街抜けていくと右手側に見えてきます。
滋賀県の白鬚大明神から御分霊された神社ですね。七福神めぐりをされる方もよくみかけます。


白鬚橋

f0185403_1451817.jpg

f0185403_14514067.jpg

f0185403_14515769.jpg

明治通りを北西へ向かうと白いゴツゴツとした橋が見えてきます。
と、その前に墨提通りとぶつかる交差点があります。
この近くにステーキの旨い店があるのですが、画像を撮り忘れたので後日にご紹介します。

白く堅牢そうな橋ですね・・・
リベット打ちがなんともいいですね。
このリベットは、やはり、熱く熱したものを入れてつぶしているのでしょうか・・・
確認しようとしましたが、
車道へ出ると間違いなく車に轢かれるので、夜中に確認してみます。

三枚目の画像は、隅田川を渡り、白鬚神社、向島百花園方面を撮りました。

勝鬨橋も好きですが、こちらもなかなかの風格がありますね。
[PR]
by horigin | 2008-10-06 14:58 | 職人の思考と嗜好

金型

金型(両面レリーフ)

本社の受注金型です。
細部は、適度な倍率のレンズが無くて撮影できませんでしたので、遠巻きで失礼いたします。

両面レリーフという金型は宝飾部の私にとってあまりなじみがなかったので、
加工上がりが楽しみでした。

工事現場の作業員風のキャラクターで、
表情豊かに彫りこまれているのにはちょっと驚きました。

 部署がら、HWAX等、比較的柔らかい素材やシルバーで原型を作ることが多いもので、
硬そうな金属でここまでで表現きるとは・・・。

   まいりました社長。
f0185403_1833522.jpg

[PR]
by horigin | 2008-10-04 18:05 | 本社

生キャラメルと塩キャラメル

生キャラメルと塩キャラメル


先日、北海道の親戚か送られてきた荷物の中に『バンビ生キャラメル』が入っていました。
スイーツは物色して食べるほどではないですが、
食してみると、これが「固くなくてこれはいいっ!」と、ハマり、ネットで探していると
田中義剛さんの『花畑牧場 生キャラルメル』が有名らしく、
お試しで注文しようとしたら売り切れ・・・
一人1セットのみの注文で、しかも限定生産・・・・

 う~む、どうしようかと考えながら、仕事の帰りににコンビニに立ち寄ると、
LOTTEさんの塩キャラメル フランス ロレーヌ産岩塩使用というキャラメルがアンテナに引っかかってきました。
f0185403_18481286.jpg

f0185403_184831100.jpg

とりあえず、どんなお味かと食してみると・・・
なかなか、これがいい食感と塩加減・・・甘みを殺さずいい塩梅・・・

料理は、わりとする方なので、岩塩にも凝った事が多々ありますが(モンゴルやアンデスの塩)
甘い物にはヨーロッパの岩塩の方が合うんでしょうか。
[PR]
by horigin | 2008-10-02 18:49 | 職人の思考と嗜好

稲穂 実りの秋

   稲穂

最近、戸建住宅やマンションのベランダでみかけるようになった光景ですね。

本社周辺にもそういったお宅がありました。

f0185403_19222616.jpg





これ、路地栽培っていうんでしょうか・・・?


まだ、稲穂は青みがかってますが、元気よく育っていますね~。

                          新米・・・旨いんですよね・・・。
[PR]
by horigin | 2008-10-01 19:12 | 職人の思考と嗜好

彫銀スタッフによるブログです。


by horigin
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite