彫銀BLOG

horigin.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

篤姫(天璋院)と西郷吉之助(西郷隆盛)

西郷隆盛  抱き菊の葉に十六菊
f0185403_1744165.jpg

画像は店長製作です

明治天皇から「以後これを家紋とせよ」とこの家紋をいただいたそうです。
元々、肝付家の家臣であったので肝付家家紋「抱き鬼菊の葉」になぞらえるとともに、
明治維新功労の証として「十六菊」を頂いたようです。

大河ドラマ「篤姫」も、あさっての放映ではいよいよ江戸城無血開城へ・・・

そういえば・・・「西郷隆盛の好きだった食べ物って・・・昔、友達から聞いたような・・・」
と、記憶をたぐってみましたが・・・・う~ん、完全に忘れてしまいました・・・。

九州の食べ物系を調べていくと・・・ありました。

「豚味噌」なんですね。

材料は基本が豚肉と米味噌らしくて、あとは砂糖、酒、みりん、しょうが、ネギと手に入らないようなものではないので日曜にでも作ってみようかと・・・。
[PR]
by horigin | 2008-11-28 18:19 | 職人の思考と嗜好

馬と猫

たまには具象物でも…
載せた画像は私物(非売品デス)ですが、こんな物もたまに気晴らしに作ったり
もします。
用途は全く考えていないので、置物ですね。
馬は多数作りましたが、わりと大きめなのを2点。
f0185403_132938.jpg

f0185403_1325370.jpg

次は、全長6センチの少し大きいものですね。
f0185403_1344156.jpg

f0185403_1352685.jpg

吹き上がりのままで白い状態です。
翼を付けてやろうとWAXまでは行きましたが…う~む…出来上がりが気に入らなく
て潰しました…。 (いつかは翼が付きペガサスになるでしょう…)
f0185403_1372437.jpg

これは、ネコですね。

f0185403_138996.jpg
モデルはいないのですが、ペルシャ猫の生後半年~1年くらいのイメージで作りま
した。
用途は全く考えてなかったのですが、ペーパーウェイトに使ったりしてます。

他にも作りかけのドラゴンやらゴロゴロしてますがいつ完成するやら…汗。
暇ができたら、刀はスケール的に大変ですが、舞蹴拾弐號(マイケル12号)や刀
の鍔のペンダントでも作ろうかと…。
[PR]
by horigin | 2008-11-26 10:25 | 職人の思考と嗜好

日本橋水天宮

水天宮
べったら市のついでと言っては失礼ですが、
日本橋の水天宮の画像も撮ってあったので・・・
交差点の交番もご当地ならではのデザインですよね(掲載は差し控えました)
f0185403_12262058.jpg


安産・子授かりの祈願のお宮として有名でかすが、
河童のモチーフのお守りや小判のお守りもあるようです。
河童は、水難よけ厄除け。
小判は、中央辨財天の蛇からきている"巳なる金"ということらしいです。

お約束の家紋。
f0185403_12351828.jpg

椿らしいのですが・・・正式名称がちょっと・・・家紋ではないのかもしれません・・・。
左のは龍胆車ですね。



           
[PR]
by horigin | 2008-11-25 12:45 | 職人の思考と嗜好

河童橋道具街

品物の洗浄に使う湯せん容器や小さいザルを河童橋の厨房用品を扱う
ニイミさんへ買いによく買いにいきますが、
やっぱり気になるのがこの広告オブジェ(胸像)

f0185403_17375748.jpg


二代目の社長さんがモデルだそうです。
f0185403_17392331.jpg


広告看板や駅のポスターや車内中吊り広告を気にかけて見るほうですが、
ここまで大きいと強烈な印象がありますね・・・

そういえば、原宿店の龍の装飾もでしたね・・・目印に役立ってますでしょうか。
[PR]
by horigin | 2008-11-20 17:47 | 職人の思考と嗜好

オーダーメイド・マリッジリング1

 皆様、こんにちは斎藤です。

 昨今、巷ではオーダーメイドの商品が益々人気を博している様ですね。
スーツ、シャツ、靴に加え鞄や財布などの革製品などなど・・・
百貨店やセレクトショップなどでも取り扱う店舗が増えてきました。

 われわれ彫銀にとっても、オーダーメイド商品は我々が最も得意とする分野です。
8年前のブランド設立当初より、オーダーメイドのアクセサリーやマリッジリング、ZIPPOなどの製作販売を手がけて参りました。
お陰様で「オーダーメイドの彫銀」としての高い認知を経て、
今では毎日、日本中からご注文やお問い合わせをいただくまでになりました。

f0185403_16435025.jpg

 
 また実際にオーダーされたお客様からも多くの感謝の声をいただいております。
その背景には、商品に施す高度なクオリティはもちろんですが、
お客様に納得していただくまで行う綿密な打ち合わせや、的確なアドバイスで、
お客様の不安を取り除いて差し上げるからではないかと思っております。

f0185403_16294738.jpg


 画像はプラチナ製マリッジリング、わずか0.25mmの細かい斜体模様の中に
お二人のイニシャルを浮き彫りしてあります。

 
 誰でも初めてのオーダーメイドは不安ですよね?
遠方で原宿店まで行けないけど、メールのやりとりだけで大丈夫か?
果たしてデザイン通り出来上がってくるのか・・・?
或いは、記念日の贈答品など・・・本当に間に合うのか?などなど

 でもご安心ください。
われわれ彫銀スタッフは常にお客様の立場に立って考え、素早いレスポンスと
豊富な商品知識によって、どんなご相談にも応じております。

 
 リングやペンダント、ZIPPOなど
ご自分だけの拘りの逸品をお考えの方は、どうぞお気軽にご相談ください。
もちろんお見積もりは無料でございます。

 これから順次、過去のオーダーメイド商品をご紹介して行きたいと思いますので、
どうぞご覧になってください。


 お問い合わせは下記までどうぞ
彫銀オーダーメイド工房
[PR]
by horigin | 2008-11-19 16:44 | オーダーメイド

東京タワー【リベンジ】

こんにちは、小林です。

以前、東京タワーへ行ったときのことを書きましたが、
写真が上手く撮れずに悔しい思いをしたのでリベンジしてきました!

今回はカナダから来ている台湾出身の友達と一緒だったので
前回は昇らなかった展望台にも昇りました!


それでは写真をご覧下さい!

まずは主役の東京タワーから
f0185403_13414976.jpg



そして、東京タワーから望む六本木ヒルズや新宿副都心
f0185403_13425755.jpg


反対側からはレインボーブリッジが見えます
f0185403_13434029.jpg


普段はごみごみしている都心ですが、こうして上から見てみるとキレイですね!


そして今はクリスマスも近いということでツリーのライトアップもされておりこれもキレイでした(^^)

f0185403_13451144.jpg



周りはカップルだらけで、一人で行くととっても寂しい思いをすること間違いなし!なので
行く際は注意しましょう♪
[PR]
by horigin | 2008-11-19 14:00 | 東京案内

酉の市(浅草・鷲神社) 二の酉

酉の市(浅草・鷲神社) 二の酉に自転車で行ってきました。

f0185403_12582470.jpg

本社から、墨堤通りを通り、桜橋→リバーサイドスポーツセンターの左を抜け、
信号を渡り浅草名所七福神のひとつの毘沙門天を祀る待乳山本竜院を右に見ながら通過
泪橋を目指すつもりでちょっと北上(吉野通り?)浅草7丁目のローソンを左折して西へ

 台東聖天前郵便局を通り過ぎて直進~金太楼鮨千束通り店のある千束通りを横切り
少し直進。
ワンブロック目にセブンイレブン千束店が1時の方向に見え、ガソリンスタンドの左脇の通りを少し行ったところの裏路地に駐輪・・・
歩いてカクヤスが見えたので左折して国際通りに出て、右折してちょっと歩くと鷲神社が見えてきました。
道のりは約20分。
最寄り駅は・・・つくばエクスプレスの浅草駅とメトロ日比谷線の入谷駅ですね。

ほとんど毎年酉の市には行くのですが、
カメラ持ち歩くので、今回は珍しく込み合う直前に・・・
f0185403_12592016.jpg

境内に入る前にお役御免の熊手を入り口真向かいの箱に納め、
お払いを・・・
f0185403_133199.jpg

左手に大きな八頭・・・おっと、酉の市では大頭ですね。
これを大きなせいろで蒸してます・・・うまそう・・・
f0185403_136896.jpg

拝殿前です。
皆さんいろいろとお礼、お願い事がそれぞれあるようで、真剣な面も持ちの方が多いです。
f0185403_1382967.jpg

色とりどりの熊手・・・明かりはやっぱり裸電球ですね
f0185403_13112439.jpg

デカイです・・・
f0185403_13122788.jpg

『また売れちゃったよ~』という声が聞こえてきましたので、カメラを向けるとなかなかいい画がとれました。
f0185403_1315345.jpg

ご祝儀をはずんでいだいたのでしょうか、"手締め"の光景です。

みなさん、家内安全、商売繁盛を願って かっこめかっこめですっ!

お約束のこちらの家紋は・・・
f0185403_13204384.jpg

『月に星』と『九曜』です。

                             さて、次はどちらへ・・・
[PR]
by horigin | 2008-11-18 13:22 | 職人の思考と嗜好

柴又帝釈天 パート2

こんにちは、小林です。

前回の記事で紹介した「柴又帝釈天」ですが…


実は僕も先日行ってました(^^;



記事をアップするのが遅くなってしまい先を越されてしまいました。。。


僕が撮った写真も前回の記事とほぼ同じような写真でしたので
この鬼瓦と稲妻紋の画像だけにしておきます。。。

f0185403_11364063.jpg

f0185403_1140712.jpg





ついでに、「水元公園」にも行ってきました!
広くて散歩するには最適な公園ですよ(^^)

f0185403_11404897.jpg

[PR]
by horigin | 2008-11-14 11:41 | 東京案内

柴又帝釈天

柴又帝釈天
 べったら市の続きネタですいません…べったら市へ行った同日、葛飾柴又の帝釈
天にも立ち寄ったのですが、長くなるので分けて載せることにしました。

説明無用の『男はつらいよ』”フーテンの寅さん”の舞台となった場所ですよね。

参道は、昔に比べ、少し華やかになった気がします。どこがどう変わったかはわからないですが、小綺麗になったのでしょうか。
f0185403_19274076.jpg

”キンウン”なるグッズが売られたりしてるのがスゴク気になりましたが、足を
止めると長いので次へ…
f0185403_19255876.jpg

赤提灯をぶら下げた参道の門?が見えてきました。
その右手下に寅さんの歌の頭の台詞を彫った石碑があります。
                    しかし、平日にしてはなかなかの人出ですね。

 こちらの名物といえば、草団子、鰻、あと、たんきり飴。その他にお煎餅屋さん
、仏具屋さん、普通にお土産屋さんが軒を連ねています。
ちなみに、お煎餅は一枚50円でした。
べったら市で七味唐辛子を買い忘れてしまったので袋入りの七味と唐辛子ふりか
けを購入~。

辛い物は、御徒町の韓国の人達に鍛え
られたので、辛みを切らすと何か一味足りないので…。(さすがに一味はドカドカとは入れないです)

川千屋さんの二階では、ドラマのロケかわからないですが、屋根の上から座敷に
向けて2灯ライトが設営されており、
向かい一階でスタッフのADさん二人がかなり疲れた顔で警備の棒を振っていまし
た。
                           裏方さんは大変です…

一時、大道具の仕事に就こうかと考えた時期もあったのを思いだしました…
そんなことを考えつつ、
ちょこちょこと店をのぞき見しながら歩いていると山門(二天門)が見えてきました。
f0185403_19292027.jpg

こちらの彫刻のみごとなことっ!
狛犬とか唐獅子が好きなのですが、今回は、天女とハトです。
f0185403_19403710.jpg


左手には、寺男役の蛾次郎さんがついていた鐘楼…
f0185403_19411864.jpg


 こんなシーンがあったか確信ないですが、
寅さん(渥美清さん)と源公(佐藤蛾次郎さん)がふざけて鐘をつき、その音を
聞いた和尚様(笠智衆さん)が「なっとらん」と言っていたような…(やっぱり、なかったかな…スンマセンただの妄想かもしれないです)
f0185403_1934105.jpg

正面の帝釈堂画像です。
法華経説話を元にした彫刻が有名ですね。
二天門同様、この銅板ぶきの緑青の色具合がなんとも~。手前の”瑞龍の松”の
葉の緑と同系色だからでしょうか…なんか落ち着くのです。
緑青は仕事柄、天敵ですけど…
f0185403_19422996.jpg

ズームアップしてみると、 鳳凰の彫刻
う~ん、鳳凰ってまだ作った事なかったですね… 馬とか鳥 猫 天使、女神とかは
、なんども作ったコトありますが、作ってないモノってたくさんあるものですね
(そういえば唐獅子も…)

で、お約束の家紋です
f0185403_1945269.jpg

”稲妻菱”というらしいです。
一説によるとこれは”逆稲妻菱”という人もいま
すが、建立にまつわる書物を調べてみないとちょっと今のところどちらとも断定できないですね (また宿題です…)
近場でもまだ歩いた事のない所、町をこれからもヒマを見つけて歩いてみようかと思います。
 (東京タワーすら行ったコトない…)

最後に一枚
f0185403_19472213.jpg


                                                 ではまた。
[PR]
by horigin | 2008-11-12 19:54 | 職人の思考と嗜好

明治神宮御社殿復興50周年記念「アカリウム」

こんにちは、小林です。

僕はいつも仕事帰りに明治神宮の前を通るのですが、
その明治神宮がこんな風にライトアップされており、いつもと様子が違っていました。

f0185403_1445274.jpg



気になって調べてみると、どうやら【明治神宮御社殿復興50周年記念「アカリウム」】という
記念イベントが開催されいて、その関係でライトアップされているようです。

http://www.meijijingu-anniversary.com/index.html


すでに「アカリウム」は終ってしまったようで、今更ながら後悔しております。。。
[PR]
by horigin | 2008-11-02 14:17 | 青山・原宿スポット

彫銀スタッフによるブログです。


by horigin
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite