彫銀BLOG

horigin.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

守護梵字・数珠ブレス

皆様、こんにちは!
彫銀の小林です。

ここのところ、ジメジメとした嫌な天気が続いておりますが
洗濯物の生乾きの匂いは大丈夫ですか?

僕は生乾き対策に外国製の柔軟材「ダウニー」を使っているのですが、
やっぱり部屋干しはビミョーです。。。



さて、今日は新製品のお知らせです。
先日より販売を開始致しました「守護梵字・数珠ブレス」ですが、おかげさまで
守護梵字・数珠ブレス・水晶」「守護梵字・数珠ブレス・オニキス」共に大変ご好評を頂いております。
f0185403_1537098.jpg

常連様にも大変好評で、いつも原宿店にお越し頂いているT様にも先程お買上げいただきました。
(店頭にもいくつか在庫がございますので、ご希望の梵字と長さがあればすぐにお渡し出来ます♪)

このブレスのポイントは梵字が選べるというのは当たり前として、ブレスコードを4重にしているということです!
f0185403_1538989.jpg

これによって仮に1本が切れても珠がばらばらにならずに済みます!

ばらばらになった珠を捜すのは大変ですからね…。


切れてしまった場合は原宿店までお持ちいただければ修理いたしますので
そのときはご相談下さいませ♪


さらに、今ひそかに製作中のものがあり、あまり数は用意できないかもしれませんが
水晶・オニキス以外の石の販売も予定しておりますので楽しみにしていてください(^^)


それではまた何か新しい動きがありましたらここでお知らせいたします!
[PR]
by horigin | 2009-05-31 15:42 | 彫銀のこと

家庭菜園

こんにちは、小林です。

ここのところ初夏を思わせるような気持ちの良い天気が続く一方、
TVなどでは新型インフルエンザのニュースが流れる、
何ともアンバランスなここ最近ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


僕は新型インフルエンザが流行るかなり前からひいいてる風邪のせいか、
花粉症のせいか分かりませんが、くしゃみ鼻水がなかなか良くならず、あまり調子がよくありません。。。

といっても、気持ちは元気ですのでどちらかというと、
くしゃみ鼻水に普通の生活を邪魔されているといった感じです。



そんな僕ですが、最近「家庭菜園」にはまっております。

休みの日の主な過ごし方として「近所のホームセンターのペットコーナーでかわいい動物達を眺める」と
いうものがあるのですが、そのついでに何となくミニトマトの苗を買って育ててみることにしました。


プランターに植え替えてしばらくするとにょきにょきと成長し、
その成長速度に驚き、喜び、次週にはピーマンの苗を購入しておりました。

f0185403_11352237.jpg

かわいいミニトマト♪全部で9個ほどなっております♪


f0185403_11343140.jpg

鮮やかな色のピーマンがなっております♪



このブログを知り合いに見られたら「気持ち悪い」とか「顔に似合わない」とか言われそうですが、
最近では毎朝、このピーマンとミニトマト、オクラ、ひまわりの鉢に水をあげるのが日課となっており
風の強い日などは茎が折れていないか心配したりと、子供を育てているようで結構大変です。

はっきりいってこの手間などを考えると、スーパーで購入した方がよっぽど割がいいのですが、
小学生のときにあさがおを育てていた時の記憶が蘇ってきて、なんだか童心に戻れます。



そんなこんなで、収穫できるような大きさに成長したときはまた報告します。
(いつまでも報告がなかったときは・・・だめだったと思って下さい。)
[PR]
by horigin | 2009-05-23 11:43 | 生き物

三代目魚武濱田成夫形見その2

皆様、こんにちは彫銀の斎藤です。

5月1日に発売開始した

三代目魚武濱田成夫さんとのコラボレート商品「詩札」と「ZIPPO」ですが・・・・

連休中の1週間で予想を大幅に超える売れ行きでして、

正直、魚武人気の凄まじさに驚いております。

おかげで5月は休日返上で製作することになりそうです。



魚武さんとは三年前に「三代目魚武濱田成夫の形見」という写真集で

魚武さんのモノグラム入りの特注ペンダントとリングを彫銀が製作担当して以来の

お付き合いになります。

f0185403_173728.jpg


f0185403_17373938.jpg


f0185403_17391592.jpg


思えば三年前、突然、彫銀原宿店に来店され、

ご自分のアクセサリーに対する熱い思いを述べられていたことを、良く覚えております。

その情熱の共感した私達が濱田さんの形見アクセサリーを製作することになりました。



その当時は彫銀がよく取り上げられていた某メンズファッション誌に

濱田さんのコーナーがあり、

詩人であることは存じておりましたが、

初めてお会いした時のインパクトは未だ鮮明に覚えております。


今回の詩を刻み込んだ9種類のドッグタグ(詩札)・・・どれも甲乙つけがたいほど良い詩ですが

その中で魚武さん直々の依頼で私が選んだ詩があります。

それは・・・・「実物」です!

f0185403_17412513.jpg


「俺は俺の実物であることに誇りを持って生きている」

・・・・・・素晴らしい詩だと思います。

この短い一行の文章に男の生き様が凝縮されている様な気がします。

不況や失業など暗い世相の中で、自信を失いかけている現代の男達・・・・・

そんな男達を奮い立たせるための

男のバイブルと言っても過言ではないかもしれません。

他にも「空にたよるな」や「俺こそが俺」など読めば読むほど味のある詩ばかりですね!




私達、彫銀も「風林火山」など孫子の兵法を刻み込んだ

「孫子シリーズ」のアクセサリーを販売しております。

f0185403_17422722.jpg


コンセプトは・・・・戦う男(ビジネスマン)に向けたバイブルです。

そんな孫子の有名な一節「知彼知己、百戰不殆」・・・・

・・・・・彼を知り己を知れば百戦して殆(あや)うからず

意味は「敵を知り己を知るならば、百回戦っても失敗する気遣いはいらない」

当たり前の様ですが、この一節に兵法の極意が詰まっていると思います。

そんな彫銀と魚武さんの共通点が我々を結びつけたのかもしれません。


今回のコラボレート商品での打ち合わせの中で、魚武さんが仰っていたことがあります。

魚武さんが敬愛してやまないローリングストーンズのキース・リチャーズ曰く

アクセサリーには必ずそれをつける意味合いがあると・・・・・

キースはどの指にどのリングを着けるか自分の信念に従って決めている・・・・

・・・・・と語ったそうです。

やはり男のアクセサリーと言うものは、こういうものかも知れませんね!


魚武ファンの方々も、ぜひ自分の信念に基づいた詩札を選んで身に着けてください。

彫銀が数百年前から受け継いできた伝統技術をいかんなく発揮した逸品ですので、

大事に使っていただければ一生モノのアイテムです。

今後も魚武vs彫銀の商品が続々と登場する予定ですので、

時々「俺屋」さんをチェックしてみてください。
[PR]
by horigin | 2009-05-11 17:56 | 彫銀のこと

大國魂神社 暗闇祭り

こんにちは、小林です。

昨日の休日、家でTVを見ていたら「大國魂神社 暗闇祭り」の中継をしておりました。

このお祭りのことは初めて知ったのですが、露天が数多く出ており、
美味しそうな食べ物を紹介しておりました!

チーズとフランクフルトを薄く焼いた卵で巻いたものや、
「シャーピン」という円盤状の餃子のようなものや、
大好物の「広島焼き」、焼き鳥など…


ちょうど小腹が空いていたものあり、家からそんなに遠くなかったので
すぐにお祭り会場まででかけました。



会場に着くとちょうど「神輿渡御(おいで)」の時間で
何基ものお神輿が降りしきる雨もものともせず躍動しておりました!

f0185403_1455818.jpg
f0185403_14552177.jpg
f0185403_14552866.jpg

ものすごい人手と傘のせいであまりよくは撮れませんでしたが、このブレ具合で熱気が伝わるかと思います(^^;

大きな太鼓や大きなお神輿、初めて見る衣装などでお祭り好きな僕としては
大興奮でしたが、それにプラスして美味しいものもたくさん頂けたので短時間で大満足できました(^^)




f0185403_14581975.jpg

個人的に一番の思い出はこの具沢山の「シャーピン」!
にんにくが強めですが、ビールと一緒に食べるとさらに美味です!!

また食べたい!
[PR]
by horigin | 2009-05-06 15:00 | 東京案内

三代目魚武濱田成夫形見アイテム

こんにちは、小林です。

本日5月1日より三代目魚武濱田成夫ウェブショップ[俺屋]にて
彫銀が制作した三代目魚武濱田成夫形見アイテムの販売が始まりました。

三代目魚武濱田成夫ウェブショップ[俺屋]
http://oreya.shop16.makeshop.jp/


三代目魚武濱田成夫の形見アイテムは以前「三代目魚武濱田成夫の形見」に掲載された
ペンダント2点、リング1点の計3点を制作させて頂いており、
今回は新たにペンダント1点、ZIPPOライター1点の計2点制作させて頂きました。


ここで新しく制作したアイテムを紹介させて頂きます。

魚武詩札

【「魚武詩札」は、三代目魚武濱田成夫自身が発案、デザインし、自ら「詩札」と名付け、
魚武本人が普段から身につけている物と、同じ素材(シルバー 950)、同じ仕様の物であり、
彫銀によって一点一点製作される受注生産品であり、まさに魚武の詩と斬新な発想、
そして彫銀の奇跡的な技術が出会う事によって初めて実現しうる最新の「魚武形見作品」でございます。】
俺屋より抜粋

この「魚武詩札」は裏面に詩が入ったパターン(全9種類)と「一俺」と入ったパターンがございます。
f0185403_17523214.jpg

f0185403_17525825.jpg


また、表面の細かい模様は江戸伝統技法の1つ「魚々子模様」が施されております。
魚々子1つの直径はわずが0.2mm!!それが0.25mm間隔できっちりと並んでおり、
一切の隙がない仕上がりとなっております。
f0185403_17541856.jpg

魚武詩札 31,500円(税込) ※ チェーン別売り


魚武 Armor ZIPPO

【三代目魚武濱田成夫デザイン、彫銀製作による、魚武本人が愛用している物と全く同じ素材、同じ仕様の魚武ZIPPOライターでございます。】
俺屋より抜粋

この「魚武 Armor ZIPPO」は板厚が通常のZIPPOライターの1.5倍もあり
重量感、強度は通常のものと比べようがありません。

そしてその Armor ZIPPOの表面に「魚武モノグラムマーク」、
裏面には「三代目魚武濱田成夫」「俺ロゴ」が入っております。


文字の周りの黒く見える部分には粗し模様が入っており、これも江戸伝統技法の1つです。


f0185403_181012.jpg
f0185403_1811624.jpg

魚武 Armor ZIPPO 31,500円(税込)


尚、これらのアイテムは全て「俺屋」にて販売しておりますので、
ご希望の方は「俺屋」にてお買求め下さいませ。

※ 彫銀では販売しておりませんのでご注意下さい。
[PR]
by horigin | 2009-05-01 18:20 | 彫銀のこと

彫銀スタッフによるブログです。


by horigin
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite