彫銀BLOG

horigin.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

開国の功労者 『坂本龍馬』 家紋は違枡桔梗です

開国の功労者
『坂本龍馬』

坂本龍馬は、
河田小龍に「外国から日本を守るべく国力増強には貿易が不可欠」
という話しを聞くことで開眼し、攘夷について疑問をいだくようになる…

土佐藩を脱藩し、アメリカからの帰国後に軍艦奉行並の役職に就いた
勝海舟との会見により 開国の必至を悟り、弟子となる。

海軍塾にて、海技を習得の後に薩摩の地で亀山社中を結成

開国への下準備を整えんと軍船による貿易で利益を得るとともに、
薩摩藩、長州藩、土佐藩の軍備増強を図る

『禁門の変』からの薩摩藩、長州藩の確執を取り除く立役者となり薩長同盟へ…

運用船ワイルウェフ号の喪失により社中の経営が危うくなるが、
土佐藩の庇護を受け
『海援隊』として生まれ変わる

土佐藩、薩摩藩を説得し
、日本国の近代化の一歩である『大政奉還』の足掛かりを築く

龍馬の魅力とは…
(あくまで私的な見解ですが)

様々な知識人、人格者より学び、『日本国の未来のためには自らか成すべきか?』
労を惜しまず、自らか日本国じゅうを走り回る行動力…
龍馬の人柄と国を思う強い志しゆえに集う恵まれた人材や助力…
形に囚われない奇抜な海援隊の商い術により経営難を乗り切る知恵

一見、強引かとも思われる要人との交渉や会見も
実は、人脈駆使や気配りで実現してしまう…

それが、坂本龍馬の魅力なのですね

家紋は違枡桔梗です

f0185403_12405879.jpg

[PR]
by horigin | 2012-06-22 12:40 | 職人の思考と嗜好

彫銀スタッフによるブログです。


by horigin
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite